株式会社マルニックス
高速伝送技術/細線同軸・ワイヤーハーネスの製造・販売

TEL 048-965-0200
営業時間 9:00 - 18:00
定休日 土・日・祝日
住所 〒343-0011
埼玉県越谷市増林3443-1
TEL:048-965-0200
FAX:048-965-2327

01 非金属導電性布

導電性素材
Elflö(エルフロ)とは

エルフロとは、ポリエステルやナイロン素材に
ポリアニリン系導電性ポリマー(PANI/PSS)を練り込んだ、
柔軟性の高い非金属導電性素材です。(特許出願中)

折り曲げや摩擦に強く、また基材が固くなりにくい特徴があります。

基材の材質や厚みを調整することで、
センサ用電極、帯電防止材(静電気防止層)やシール素材(低周波シールド)など、幅広い用途にご使用いただけます。

導電性素材の基材例

EL-PE030
成分 ポリエチレンテフタレート
繊維形状 不織布(目付 300g/m²)
厚み 3.0mm
電気抵抗値 1×103Ω
EL-PA004(サンプル提供)
成分 ナイロン(ポリアミド)
繊維形状 不織布(目付 70g/m²)
厚み 0.4mm
電気抵抗値 1×103Ω

熱成型加工も可能

ポリエチレンテフタレート(ポリエステル)を基材としたエルフロは、
150℃の熱成型加工も可能です。導電率もほぼ変わりません。

150℃で熱成型加工したポリエステル不織布(EL-PE030)

02 ポリアニリン系導電性ポリマー(PANI/PSS)

PANI/PSSとは

導電性ポリマーの一種であるPANI/PSSは、
ポリアニリン(PANI)とポリスチレンスルホン酸(PSS)から成る混合物です。
PANI/PSSは、イオン導電性と電気導電性を併せ持つ、化学的安定性に優れた特徴があります。

03 エルフロ 感圧センサ

非金属導電性布を
使用した感圧センサ

導電性素材Elflö(エルフロ)を、センサの電極として使用します。
PANI/PSSにより導電化された2枚の不織布素材を電極とし、その間に絶縁帯であるスペーサを挟む3層からなる感圧センサをご提案します。

この感圧センサに荷重がかかると、スペーサに配置された穴を通じて、電極の接触密度が増加し、抵抗値が低下します。この抵抗値変化を検出することにより、圧力検知を行います。

電極の素材である基材の材質や厚み、またスペーサの材質や厚み・穴径やフォームの変更により、検知できる荷重の範囲を調整できます。

電極やスペーサを柔軟性のある素材で構成することで、触り心地が良く、また円柱など曲面部に巻き付けての設置も可能です。

導電性不織布によるセンサ

柔らかい導電化素材からなるシンプルな構造

感圧センサの
荷重抵抗特性の例

電極の不織布に荷重がかかると、電極の接触密度が増加していくことで抵抗値が低下します。
一定以上の荷重になると、抵抗値はほぼ一定になります。

上記「荷重抵抗特性」の評価仕様
電極 ポリエステル不織布(EL-PE030)
スペーサ ゴムシート厚み 1mm、穴径 7mm、 ピッチ 10mm
荷重面積 5cm×5cm(25cm²)